登山家

文筆仲間の山行は、気ままな寄り道

上村信太郎さんと茅が岳に登った。雨予報70%で、登り口から下山まで、誰にも会わない、めずらしい登山だった。
 日本を代表するアルピニストで、ヒマラヤに詳しい上村さんからは、深田久弥さんについて、新たな情報を得た。これはPJニュースに書く。その先は気ままな寄り道の山行だった。

続きを読む...

今年の夏山登山

 北アルプスには登ってみたい。『どこの山』という自問してみると、これぞ永年の夢だったという、登りたい山岳はないものだ。過去に登りすぎた反動か。それとも、挑戦する登攀の技術がままここまでか、と達観したこともあるだろう。 
 日本山岳会のメンバーだから、上高地宿舎の利用。そのあたりから入ってみるかな。夜に語り合える、登山仲間が見つかるかもしれない。
 

続きを読む...

登山家の上村信太郎さんとの交流

 日本山岳会の総会パーティで、上村さんと知り合いになった。海外の大岸壁の初登頂の実績を数々持つ。また、ヒマラヤ登山の隊長としても活躍している。
 上村さんの日本ペンクラブの会員の推薦人となった。今後は山と、執筆の付き合いとなるだろう。
人生のなかで、高年齢になっても、新しい友人ができるのはうれしいものだ。
 

続きを読む...