小説家

恩師・伊藤桂一氏を囲む会

 私の小説仲間、伊藤昭一氏が、『伊藤桂一氏を囲む会」を運営している。ふたりとも30年来の愛弟子である。
 伊藤昭一氏から、承諾を得て、全文の引用掲載をする。

 
 05年11月3日東京・市ヶ谷の「市ヶ谷アルカディア」(私学会館)にて「伊藤桂一先生を囲む会」が開催される。
 伊藤桂一氏は88歳にもかかわらず、なお作家として健筆をふるい、文学賞の選者を務めるなど、後進の指導に力を注いでいる。日頃から指導を受けていた人、人柄、文筆力、長寿・現役力に敬愛を抱き、慕う人々が発起人となった「囲む会」を結成。
 基本的に年1回の開催を予定しており、会費は当日参加費のみとする予定。
 会の参加にあたっては、伊藤桂一先生を尊敬し、参加者相互の名誉と尊厳を守ることを条件としている。
 発起人=山中康司(同人誌「グループ桂」編集幹事)/小田淳(元「榊の会」世話人)/木村芳夫(雑誌「農民文学」編集長)/飯塚清治(農民文学会・事務局長)/佐藤れい子/三浦佐久子/石井藤雄/塚本誠子/川口建二/花島真樹子/桜木とみ/佐田尚子/伊藤昭一。

 問合せ先=101-0025東京都千代田区神田佐久間町1-16大橋ビル2F 響ルーム。「伊藤桂一先生を囲む会」事務局。 電話03-3253-4795 FAX03-3253-4796。または、文芸同志会。

「小説家」トップへ戻る