かつしかPPクラブ

秋の短歌大会 秋山 与吏子

願いのかなった人たち



雷鳴に負けじとひびく蝉の声
命の限りを思い鳴くのか

高点歌唱賞  植木一江 さん(写真・右)


餓ゑを知る今も直らぬ夫の癖

明日のためにと一口残す

  高点歌賞  植木洋子 さん(写真・左)



点滴の車を押して廊下行く

見舞いの夫(つま)を見送るために

講師賞 高点歌賞

   田中弘子 さん



秋の日に
干す白足袋の
かがやけり
金婚式の
想ひとどめて

高点歌賞  安部巳佐子 さん

欲張らぬ
余生ときめて
波立てず
とは言え少し
おもしろくなし

「講師賞・高点歌賞」

宮田昌武 さん



秋の短歌大会  PDFで作品のすべてが見られます


「かつしかPPクラブ」トップへ戻る